名駅で居酒屋の「名古屋めしだけでなく、東海地方のおいしさが集まっています | かこいや名駅三丁目」ならかこいや 名駅三丁目店

050-5269-7121

名古屋めしだけでなく、東海地方のおいしさが集まっています | かこいや名駅三丁目-名駅居酒屋-

名古屋めしだけでなく、東海地方のおいしさが集まっています | かこいや名駅三丁目

2019.05.8
名古屋めしだけでなく、東海地方のおいしさが集まっています | かこいや名駅三丁目
こんにちは、かこいや名駅三丁目店PR担当です。

 

当店では、名古屋めしと呼ばれるひつまぶしや、味噌かつ、天むす、どて煮などさまざまな名古屋名物をご用意しております。

ですが、食べられるのは名古屋の味覚だけではありません。広くは東海地方の名物までも当店ではご用意しております。今回は愛知・岐阜・三重にちなんだお料理をご紹介していきます。

 

お酒のお供にもぴったり 明宝ハムの食べ比べ




「明宝ハム」は岐阜県の郡上明宝村で生まれたハムで、東海地方では有名なものです。昭和28年に生まれたので、すでに70年以上の歴史があるハムです。

そのままでも、焼いてもおいしいですが、ちょっと珍しいのは揚げるという食べ方もあるというです。当店ではそのまま・焼き・揚げの3品を1つにした食べ比べメニューをご用意しております。お酒のお供にもぴったりですよ。

 

ボリューム満点のガッツリメニュー 鉄板トンテキ




トンテキとはステーキの豚バージョンで、三重県四日市市の名物です。分厚いお肉は食べ応えも十分、ガーリックの香りが食欲もお酒も誘う一品です。

 

この他にも東海の味覚を豊富にご用意しております


写真は岐阜県名物の「原木椎茸の天婦羅」です。ぷりぷりのシイタケは揚げて食べるのが一番おいしいですよ。

今回ご紹介したもの以外にも、「たこ鉄刺」といって、たこを通常のお刺身ではなく、ふぐのように薄造りにした少し珍しいものなど、たくさんの東海地方のおいしいものをご用意しております。

 

名古屋駅より徒歩2分。

街の中心地にありながら古木が落ち着くくつろぎの和空間「かこいや」。
喧騒を離れ、ゆったりとした穏やかな雰囲気に包まれてみませんか。

各地から取り寄せたこだわりの素材を、刺身や炙りといった素材本来の持ち味が
ストレートに感じられる調理法でお届けいたします。

魅力的な銘酒や本格焼酎のラインナップもあわせてご堪能いただけます。

お子様連れやご家族でのご利用、また接待などにも最適な完全個室もございます。

お食事会、飲み会などに、ぜひかこいや名駅三丁目店をご利用くださいませ。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

電話番号:050-5269-7121

ネット予約はこちら

以上、かこいや名駅三丁目店PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

かこいや 名駅三丁目店のご案内-名駅居酒屋-

店名
かこいや 名駅三丁目店
住所
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-15-11 M三ダイニングビル3F
電話番号
050-5269-7121
営業時間
ランチ 12:00~16:00
ランチタイムはご宴会ご予約のお客様に限ります(3日前までに要予約・4名様以上)

月~木・祝前日
17:30~23:00
(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)

金・土
17:30~23:30
(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)

日・祝日
17:30~22:00
(L.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)
定休日

年末年始
アクセス
地下鉄東山線 名古屋駅 3番出口 徒歩1分

JR 名古屋駅 徒歩2分

名鉄名古屋本線 名鉄名古屋駅 徒歩5分

近鉄名古屋線 近鉄名古屋駅 徒歩5分